メンテナンス業務においては、熟練者の知識やノウハウの伝承が課題とされており、人工知能(AI)を活用した業務の効率化・高度化が期待されています。このような背景から、テクノスデータサイエンス・エンジニアリング(TDSE)ではメンテナンスにおけるAI活用の検討を進めてきました。今回、ディープラーニングを用いた送電線の異常検知について一定の実現性を確認できたため、技術研究動画を公開いたします。AIが自動で異常検知することで早期に不具合を把握できます。また、人による目視での確認時間を削減できます。TDSEは、AI活用により企業のメンテナンス業務の効率化・高度化を支援します。

◆Deep Learning ビジネスサービス
Deep Learning による送電線不具合自動検知

 

本件に関するお問い合わせは お問い合わせページ または、下記までご連絡ください。

テクノスデータサイエンス・エンジニアリング株式会社
東京都新宿区西新宿3-20-2オペラシティタワー14階
TEL:03-6383-3261(代表) 平日 9時~18時
E-mail:info@tdse.jp