近年、IoT の領域は、製造から小売、エネルギー業界まで多岐にわたり、ビジネスでの変革をもたらしています。
実際にはセンサーなどデータ活用やビジネスへの応用は古くは 20 年前頃から始まって来ており、それ自体は決して新しいトレンドではありません。
IoT のビジネス活用の誤解も多く存在しております。

講演者は数多くの PoC (Proof of Concept) や AI 関連ビジネス プロジェクトを数多く経験し、その知見をもとに IoT を中心とした AI ビジネス プロジェクトを推進しています。
本講演では、データ サイエンスでできること、できないことを正しく理解していただき、機械学習の使いどころやメリットなどについて
専門家でない方々でも理解できる内容でポイントやノウハウについて解説いたします。

開催日時 2017/11/2 9:30~11:00 (受付開始 9:00~)
会場 日本マイクロソフト株式会社 Seminar Room
東京都港区港南2-16-3 品川グランドセントラルタワー
※会場へのアクセス→こちら
詳細/申込み 申込サイト→こちら
事前登録が必要です。
対象 ・データ サイエンスについて概要を知りたい方
・これから AI ビジネスを始める方
アジェンダ 9:00 開場・受付 *お名刺を2枚ご用意ください。
9:30~11:00 セミナー1.機械学習の使いどころ
2.機械学習のメリット
3.機械学習分析を始めるにあたって
4.機械学習分析の進め方
5.データ サイエンス戦略の立案と組織
6.事例紹介
7.Microsoft Azure デモ
目標 ”データ サイエンスとは”から基礎の理解
データ サイエンスへのメリットや始めるための準備、分析の進め方の理解
IoT における機械学習の活用と事例の理解
共催 日本マイクロソフト株式会社
テクノスデータサイエンス・エンジニアリング株式会社
前提知識 特に必要な知識はありません。