Tecnos Data Science Engineering

GUIDE Deep Learningを活用した架線の異常検知

Deep Learningを活用した架線の異常検知

業種:

  • 製造業・社会インフラ

業務:

  • アフターフォロー・メンテナンス

課題:

  • ダイナミック・ケイパビリティ
  • 人的リソース削減
  • コスト削減
  • 異常検知
  • 熟練技能者の技術継承

課題

架線の設備保全として、空撮した動画を人間が目視で異常を判別している。この目視確認にかかるコストの削減および検知漏れを削減したい

アナリティクス・AIソリューション

画像データから異常/正常を判定するDeep Learningモデルを構築

効果

・目視確認のコスト削減
・点検作業時間を当初50%削減、3年後には80%削減を目指し段階的に進化

製造業・社会インフラ向け活用事例の一括ダウンロードはこちら

サービス導入事例

東京電力パワーグリッド株式会社

電気の命綱である送配電網を
AI技術を活用して効率的に見守る

東京電力パワーグリッド株式会社 様

関連サービス

contactお問合わせ

お電話でのご相談/お申し込み等、お気軽にご連絡くださいませ。

03-6383-3261

受付時間:9:00-18:00(土日祝休)

お問合わせ 資料のダウンロードはこちら
AIの活用をお考えなら、資料のダウンロードはこちら お問い合わせはこちらから TEL03-6383-3261
AIの活用をお考えなら、資料のダウンロードはこちら

お問い合わせはこちらから

03-6383-3261 メールでのお問い合わせはこちら