Tecnos Data Science Engineering

NetBase SNS分析ツール活用方法・事例

SNSキャンペーンの効果測定と効果最大化

2019.11.01

ソーシャルメディア(SNS)の利用増加やインターネットの普及により、SNSが一般消費者に与える影響が増しています。
そのようなSNS利用ユーザーへのマーケティング手段として、SNSを活用したキャンペーンが近年活発に行われています。
特定のハッシュタグをつけて投稿をしたユーザーの中から「抽選で〇名様にプレゼント」といったようなキャンペーンやテレビ番組やテレビのCM等と連動したハッシュタグキャンペーンなど、ブランディングや認知拡大などさまざまな目的でSNSキャンペーンが展開されています。
ここではSNSキャンペーンの効果測定やソーシャルリスニングツールによる分析についてご紹介します。

SNSキャンペーンの効果測定

SNSキャンペーンでは、認知拡大やブランディングなどキャンペーンの目的によってキャンペーンページのPV数、エンゲージメント、フォロワー増加数、新規ユーザー獲得数などさまざまなKPIが設定されます。
その中でもツイッターのエンゲージメントは、その投稿やキャンペーンに対してどのくらいのユーザーが反応したかを示す指標となるため、認知拡大においては重要な指標となります。
また、キャンペーンページのPV数やフォロワー増加数、自社が投稿した投稿のエンゲージメントについては、自社が管理しているWEBサイトやSNSアカウントについての指標となるため、公式が提供しているアナリティクスツール等で分析することができます。
一方、ハッシュタグキャンペーンを行った場合「そのハッシュタグがどれだけ一般ユーザーのエンゲージメントを獲得したのか」、また、そのほかの詳しい分析については簡単に分析することができません。
このような自社アカウント以外の投稿を分析するためには、ソーシャルリスニングツールを活用します。

ソーシャルリスニングツールとは?

ソーシャルリスニングツール

「ソーシャルリスニングツール」とは、あらゆるメディアから投稿されるデータを収集し、分析するツールです。
日々世界中で投稿され続けている膨大な消費者のリアルな声から自社に関連するサービスや商品、消費行動に関するデータを収集・分析し、マーケティング施策やプロモーションなどに活用するために欠かすことができません。
自社のアカウントやサービスだけでなく、あらゆるキーワードで消費者の本音を収集・分析し、それらをダッシュボードで見える形にすることでキャンペーンの効果分析やポジネガ分析などさまざまな分析に活用することができます。

NetBase
ソーシャルリスニングツール NetBaseについて

ソーシャルリスニングツールとは?についてはこちらで詳しくご紹介しています。
ソーシャルリスニングツール/SNS分析とは?

ソーシャルリスニングツールによる分析方法

ソーシャルリスニングツールを使用してどのような分析を行えるのか、一例をご紹介します。ソーシャルリスニングツールでは、基本的にはキーワードを軸に分析を行っていきます。
例えば、SNSキャンペーンであれば自社の製品名やサービス名、もしくはメインで使用したキーワードやハッシュタグを軸に分析を行っていきます。

定量推移

対象のキーワードの投稿数やセンチメント(ポジティブ/ネガティブ)の推移を確認することができます。
キャンペーンは通常、期間を区切って実施されるため自社が想定している期間に投稿数が増加しているかを確認することができます。

定量推移

ユーザー属性

ハッシュタグに反応しているユーザーの年齢や性別、ロケーションといった情報を分析することができます。
下記はあるハッシュタグキャンペーンのユーザー属性分析です。
これを見ると、25-34歳の女性が最も多く反応を示していることが分かります。このことから、想定しているSNSキャンペーンのターゲット層と合致しているかなどを確認することができます。
また特定の地域や地域ごとに異なるCMを放送した場合など、地域により異なるプロモーションを行っている場合も分析可能です。

上記は簡易分析ツールによる分析となっており、NetBaseではさらに反応しているユーザーについて自己紹介に記入している文章から推測できる興味や関心を分析することも可能です。

インフルエンサーを見つけることができる

特定のキーワードやハッシュタグについて、エンゲージメントを多く獲得しているインフルエンサーを調査することができます。
下記は特定の期間で「ラグビー」について多くエンゲージメントを獲得している投稿を分析したものです。

各投稿のエンゲージメント数やリツイート、推定インプレッション、センチメント傾向などを分析することができます。
調査対象期間においては、カナダ代表によるボランティア活動が大きな注目を集めていたことが分かります。

\こちらもオススメ/
ラグビーのSNSトレンドを調査しました

まとめ

このようにソーシャルリスニングツールは自社に限らずSNS上のすべてのデータを取得できることが大きな強みです。
例えば、SNSキャンペーンに成功している企業やベンチマークとしている企業のアカウントやハッシュタグをソーシャルリスニングツールで調査して成功の要因を探り、それらの知見を自社でのキャンペーンやSNSの運用に活かすことで効率的なSNSキャンペーンを行うことができるでしょう。
ソーシャルリスニングツールによるSNSキャンペーン効果測定やSNS分析に興味のあるご担当者様はぜひ弊社へお問い合わせください。

「NetBase」を詳しく見る

関連サービス

関連記事

SNS分析活用事例一覧へ戻る

contactお問合わせ

お電話でのご相談/お申し込み等、お気軽にご連絡くださいませ。

03-6383-3261

受付時間:9:00-18:00(土日祝休)

お問合わせ 資料のダウンロードはこちら
AIの活用をお考えなら、資料のダウンロードはこちら

お問い合わせはこちらから

03-6383-3261 メールでのお問い合わせはこちら