Tecnos Data Science Engineering

RECRUIT 新卒インタビュー04

現在の仕事と役割

 入社3年目で、現在取り組んでいるのは、広告宣伝費の最適化を行うWebアプリの開発です。予算と媒体を組み合わせて、効果を最大化するものです。データサイエンティストが作った分析のロジックを、ユーザが使用しやすい形にアプリ化するのが私の仕事です。

入社した経緯

 もともとは情報系の大学の大学院で連立一次方程式をいかに速く解くかというアルゴリズムを研究していましたが、さらにシステム全体を経験したいと考えていました。
 当時TDSEは、分析の後を引き継いで継続的に効果を出すためのシステム化の部分を強化しており、自分自身にも分析とシステム化のかけ橋の役割を担いたいという思いがあったため、TDSEに入社することに決めました。また、就活を早々に終えて早く研究に戻りたい気持ちもありました。そのため、最初に内定の出た企業とのご縁を感じ応諾に至った経緯もあります。
 実際に仕事をしてみると、TDSEは大学院出身者が多く周囲と話が合うことと、大学の研究室のような雰囲気に居心地の良さを感じています。

仕事のやりがい

 私の強みはソフトウェアの開発力です。システムを設計して形にする技術を常に追いかけていきたいと考えています。そういった、ある分野におけるスペシャリストを目指すには当社は最適と考えます。やりたいことにチャレンジさせてもらえる空気があるのが当社の良いところです。

これからの目標

 データ分析や機械学習の知識をしっかりと身につけようと考えています。データサイエンティストの話についていくため、という面もありますが、ブラックボックスの中身を知りたいという興味も強くなってきました。
 また、システム設計周りのテクニックを磨くことも必要だと思っています。定石を一通り把握していて、それを引き出しに最適なシステムを手早く構築できるスキルが欲しいですね。
 システムに関してはデザインパターンの本を読んだり、ディープラーニングの技術者の話を聞いたりして、勉強を進めています。

学生さんへのアドバイス

 ひとつの基準として、学業を優先してくれる企業と付き合うのが良いのではないでしょうか。何かひとつに熱中し続けられる人は社会に出ても通用します。諦めの悪い人も必要です。学生であれば研究に集中することはその良い機会です。そういった意味で学業を優先できる環境を大事にしましょう。

2019年新卒採用のエントリーはこちら

contactお問合わせ

お電話でのご相談/お申し込み等、お気軽にご連絡くださいませ。

03-6383-3261

受付時間:9:00-18:00(土日祝休)

お問合わせ

お問い合わせはこちらから

03-6383-3261 メールでのお問い合わせはこちら