TDSE株式会社

テックデザイン様技術講習会「製造業でのAI技術の導入・活用に必要な人材育成と実務」にて講師として登壇します

  • 会場:テックデザイン会議室(サガフラット2階)(東京 門前仲町駅) セミナー

技術講習会を提供するテックデザイン様の講座にて、弊社執行役員常務 池田が講師として登壇します。

今回は「製造業でのAI技術の導入・活用に必要な人材育成と実務~製造業におけるデータサイエンスの必要性とデータサイエンティスト養成の道しるべ~」と題して、AI活用のための人材や仕組みについて解説し、『AI』『ビッグデータ』『IoT』『機械学習』『ディープラーニング』『時系列データ分析』等を実際に利用するための知識を説明します。

開催日 2019年7月12日(金) 13:00-17:00
開催場所 テックデザイン会議室(サガフラット2階)(東京 門前仲町駅)
費用 29,980円(税込/テキスト付)
講演者 テクノスデータサイエンス・エンジニアリング
執行役員常務 池田拓史 
こんな人におススメ ・AI技術の活用において課題を抱えている方
・AI技術の社内での導入を検討中の方
・AIが製造業でどう使われているかを調査したい方
習得知識 ・なぜAI技術でビジネス課題が解決できるのか
・AI技術を使いこなすためにはどのような活動を行なえばよいのか
・AI技術以外ではどのような要素を考慮すべきなのか
・AI技術による問題解決のパターンはどのように一般化できるのか
・統計的学習手法と機械学習手法のどちらから選んだらよいのか
講演概要  AI技術の活用が製造業においても大きな注目を集めていますが、皆さまの直面する具体的な課題は様々であり、特定の局面における応用事例をいくら学んでも目の前の課題解決には当てはめることが出来ないとお悩みになっていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
 実はAI技術の活用のポイントはAI技術そのものではなく、
AI技術を問題解決に使役するデータサイエンティストやその管理者の仕事の進め方にあります。
 本講演では、企業におけるデータサイエンス・コンサルティングの黎明期より様々なデータサイエンス・プロジェクトでの活動を経験してきた講演者が、AI技術活用のためのコツを大局的な観点からまとめます。
 これからAI技術の活用を検討中の皆さま、現在進行形でお悩みの皆さま、データサイエンティストを管理する立場の皆さまにもご参加いただきたいセミナーです。

DXやデータ分析に関するトレンドや活用法、
セミナー情報などをお届けします。

メールマガジンに無料で登録する
上へ戻る