TDSE株式会社

私たちについて

メンバーそれぞれが持つ業界トップクラスの各業界経験・実績と高度な専門スキルにより、「ビジネス力」、「データサイエンス力」、「エンジニアリング力」の3つの強みを生かし、クライアント企業の変革をサポートします。

東垣 直樹 [代表取締役社長]

SIコンサルティング企業にて、製造業を中心としたERP導入コンサルタントとして、約10年間を従事。また、社内の新規プロダクトサービス立上げを実施し、自組織のマネージメントを経験。
2017年にTDSEに入社。入社後は、エンジニアリング部門の執行役員としてエンジニアリング事業の立ち上げ・拡大とプロジェクト推進を行う。2020年に代表取締役社長就任。
現在は、経営全般、技術・営業統括の管掌として、TDSEの更なる成長に向けて、社員とともに日々奮闘中。

データで可能性溢れた豊かな社会を創造し、TDSEが皆様(株主・顧客・社員)から愛される企業を目指します。

池野 成一 [取締役]

データマイニングブーム・ビックデータ黎明期より、データを活用したビジネスに約20年間従事。
金融業・サービス業・製造業など幅色い業種でマーケティングやデータ分析などの業務領域で企業案件を経験。
2012年よりTDSEに参画。現在は、データ・AI活用の新規サービス開発部門の責任者として海外の優れた製品を開拓し、日本市場へ展開する事業を推進中。

結束 晃平 [執行役員常務 技術統括長]

大学院時代CERN研究所の素粒子実験の研究に従事し博士号取得。研究で培ったビッグデータの解析経験をビジネスに活かしてみようと思い、ビッグデータ・AI黎明期よりデータサイエンス業界に従事。
インターネットサービスや小売業など一般消費者向けビジネス業界を中心にデジタルマーケティングや需要予測などのデータ分析プロジェクトを多数経験。
現在は複数のプロジェクトマネジャーを牽引し、様々なクライアント企業のデータ利活用の支援を実施中。

秋元 崇 [執行役員 技術副統括長]

新粒子探索を目指して、素粒子物理学(実験)を専攻し博士号を取得。その後、素粒子物理学の研究で培った知識を、素粒子ではなく人に置き換えることによって、社会に貢献できると考えデータマイニング業界に就職し経験を積み、その後、TDSEの創業時に転職し現在に至る。
金融業界を中心に、複数のプロジェクトに従事している。特に、信用リスクモデルに関わる分析に強みを持つ。

和田 吉満 [執行役員]

理学博士(物理学)。学生時代は宇宙線の研究に従事し、米国ユタ州の砂漠地帯や南米ボリビアの海抜5200mにある研究所など、世界中の様々な実験サイトを駆け巡り、宇宙線の起源探索に明け暮れた。博士号取得後、数社での就労経験を経てTDSEに参画。以降、データサイエンティストとして、EC業や保険業など様々な業界においてアナリティクスコンサルティングプロジェクトを多数経験。
現在は金融業界が主担当であり、特に生命保険領域における経験が豊富。また、次世代のデータサイエンティスト育成に携わっており、社内外においてデータサイエンティスト養成研修講師を務めている。

柴田 敦
[執行役員 営業統括長兼
ビジネスコンサルタント]

大手人材・情報サービス会社、外資系コンサルティング会社、AIコンサルティング会社、決済ベンチャー企業役員などを経て現職。
専門領域は、データ利活用、新規事業開発、チェンジマネジメント。
現職では企業のデータ利活用推進及びDX戦略の策定、推進に携わる。

山本 聡 [執行役員(エンジニア統括)]

前職は、大手SI会社にて金融系エンジニア・アーキテクトとして活躍。2018年4月に当社入社。
現在はエンジニアリンググループの統括責任者として、機械学習モデルを活用したシステム開発やMLOps、データ分析基盤構築などデータサイエンティストと連携したプロジェクトを推進。

矢島 安敏
[ビジネスコンサルタント(フェロー)]

2008年 大学の教員を経て、データ分析サービスを行うスタートアップ企業に入社。レコメンドロジックや検索広告の最適化アルゴリズムの開発を担当。飲食、サービス、広告、製造業など幅広い業種のクライアント企業に対してデータの活用を支援。2017年 ノンバンク企業に入社し、グループ横断のデータ利活用のDXプロジェクトに参画。金融領域を中心としたデータ活用PJを実行や、グループ企業のデータ活用基盤構築プロジェクトをリード。
2021年 現職となるTDSEに入社。主に、DX推進組織の組成支援プログラムの開発を担当。広島大学AI・データイノベーション教育研究センター特任教授、日本オペレーションズ・リサーチ学会フェロー。

A.I.
[データサイエンティスト
技術統括グループ/マネージャー]

学生時代はシステム情報科学を専攻。クラスタリング・アルゴリズムを複雑系の観点を取り込み改良ができないか研究。大学卒業後は、データサイエンティストとして、金融業界を中心にアナリティクスコンサルティングを提供。
現在は、データサイエンティスト研修講師として人材育成や内製化の支援を実施。また、社内において新人研修などの企画・運用も推進。

R.K.
[データサイエンティスト
技術統括グループ/マネージャー]

データサイエンティストとして、小売、人材、金融、通信などの業界を中心にデータ分析業務に従事。
特に、デジタルマーケティング領域の分析経験が豊富で、アクセスログの分析についての知見を多く持つ。
データの集計・可視化や、施策の効果検証、レポーティングといった、アドホックな分析から、
レコメンド等、データを活用した施策の立案、実現など幅色い業務経験がある。
顧客とのコミュニケーションをとりながら、ビジネス課題を抽出する段階からのコンサルティングが可能。

R.M.
[データサイエンティスト
技術統括グループ/マネージャー]

大学院で情報デザインを学んだ後、データサイエンティストとして活躍。
デザイン思考×分析力を武器に、DX企画・ソリューション開発支援を得意とする。
分析の可視化から機械学習モデルの構築まで幅広い知見と技術を元に様々なフェーズでの支援が可能。近年は主に製造領域及び建設/社会インフラ領域の顧客に対し、DX推進組織の組成支援やデータサイエンティスト育成支援を行っている。
好きなものはりんごジュース。

A.M.
[データサイエンティスト
技術統括グループ/マネージャー]

データを活用し、ビジネスの意思決定を支援するアナリティクスコンサルティングや機械学習を用いたソリューション提案・プロジェクト支援を推進中。特にEC/インターネットビジネスのクライアントを中心にデータドリブンでのビジネス改善案件に従事。カスタマー、クライアント、プラットフォーマー、各ステークホルダーにメリット・効果が見込める業務改善のプロジェクト支援を推進中。

Y.M.
[システムアーキテクト
技術統括グループ/マネージャー]

SIコンサルティング会社にて、オープン系技術を用いた業務システム構築プロジェクトを中心にシステムアーキテクト・SEとして、システム企画、業務要件定義・設計・開発・テストなどを経験。TDSEでは、ビジネスアナリスト、プロジェクトマネージャー、アーキテクトとして、製造/建設・金融・サービス業などの顧客にクラウドを中心にAIシステム設計・開発や分析基盤構築のプロジェクトなど多数経験。現在も顧客のシステムアドバイザーとして多くのプロジェクトにも携わっている。

Y.I.
[データサイエンティスト(エキスパート)
ソリューション開発リーダー]

学生時代は理論化学を専攻。生体高分子への適用を目的とした計算化学手法の開発に従事。TDSE入社後は、画像解析を利用したインフラ業の設備点検システム開発・運用や、画像処理や自然言語処理を利用したソリューション開発などに従事。ディープラーニング分野の専門的知見を有する。

最近の実績
・インフラ設備の画像点検モデルの設計・構築
・小売業向けの商品点検用画像認識モデルの設計・構築
・製造業向けに、法律関連文書からの情報抽出モデルの設計・構築

A.K.
[データサイエンティスト(エキスパート)
ソリューション開発リーダー]

主に深層学習を用いたプロジェクトに従事し、帳票データの画像解析と自然言語処理・外観検査・半教師あり学習・名寄せ・センサーデータの異常検知などの経験がある。既存のコードを利用するだけでなく論文を読んでスクラッチで実装するタイプのプロジェクトに携わった経験もある。

H.W.
[データサイエンティスト(エキスパート)
ソリューション開発リーダー]

大学院時代は物理学を専攻し、場の理論とその数理的な側面について研究。2017年TDSE入社。研究開発系プロジェクトに多数参画。学術論文・文献調査から始め、分析設計、アノテーション設計、データ加工、モデリング、小規模なAPI設計と実装までを実施。特に画像処理、自然言語処理、強化学習といった機械学習手法を中心としたAI技術を、特定の業界に限らず提供。

最近の実績例
・OCRを利用した文書分類・構造化(アノテーション設計、API設計・実装)
・非制約下における不特定顔認識の文献調査、分析設計、実装、技術評価と、そのデータ収集設計
・ディープラーニング技術を活用した文章の異常検知設計(分析設計、アノテーション設計、PoC)

CONTACTお問合せ

お電話でも承ります。お気軽にご連絡ください。
TEL. 03-6383-3261 平日9:00 〜 18:00

上へ戻る