Tecnos Data Science Engineering

NEWSニュース

TDSEとEYコンサル コーポレートファンクションにおけるDX支援サービス協力開始

2020年10月29日

テクノスデータサイエンス・エンジニアリング株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社⾧:東垣 直樹、以下 TDSE)は、EY ストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社⾧:近藤 聡、以下 EYSC)と、DX 支援サービスにおける協力を開始したことをお知らせします。

現在、新型コロナウイルスの影響により、多くの企業で予測できないビジネス環境の変化に対して、迅速に対応可能な仕組み作りが求められており、これら課題を解決するために業務改革をテクノロジーにより実現させる DX(デジタル・トランスフォーメーション)のスピーディーかつ着実な実行が求められております。DX を実行していくには、「1、(紙情報などの)デ
ジタル化」「2、データの蓄積・加工・管理」「3、デジタライゼーション」というステップを踏むこととなります。今回両社の協力において、「3、デジタライゼーション」のサービス機能の強化を目指す中で、
共同取組の第一弾として、コーポレートファンクションの DX において、経費の不正検知領域でのアナリティクスサービスの構築を行い、段階的に協業範囲を拡大していくことを検討しております。
将来的には、TDSE は、自社が保有する高度な AI・データサイエンス技術と EYSC がグローバルで保有するコーポレートファンクションの業務効率化のノウハウを融合することで、コーポレートファンクションの DX を支援するサービスをより一層強化してまいります。

<EY について>
EY は、アシュアランス、税務、ストラテジー、トランザクションおよびコンサルティングにおける世界的なリーダーです。私たちの深い洞察と高品質なサービスは、世界中の資本市場や経済活動に信頼をもたらします。私たちはさまざまなステークホルダーの期待に応えるチームを率いるリーダーを生み出していきます。そうすることで、構成員、クライアント、そして地域社会のために、より良い社会の構築に貢献します。
EY とは、アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッドのグローバルネットワークであり、単体、もしくは複数のメンバーファームを指し、各メンバーファームは法的に独立した組織です。アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッドは、英国の保証有限責任会社であり、顧客サービスは提供していません。EY による個人情報の取得・利用の方法や、データ保護に関する法令により個人情報の主体が有する権利については、ey.com/privacy をご確認ください。EY について詳しくは、ey.com をご覧ください。

<テクノスデータサイエンス・エンジニアリング株式会社(TDSE)について>
TDSE は、高度な AI 技術をコアバリューとするデータサイエンティストや、業界・業務に精通した知識及びビッグデータ活用技術を保有するエンジニアを抱えるプロフェッショナル集団です。幅広い業界、業種での AI プロジェクト経験をふまえ、豊富な AI 構築ノウハウが備わっており、機械学習やディープラーニングを活用した独自の人工知能ブランド「scorobo®」を活かしたサブスクリプションビジネスを展開しております。

■本件に関する報道関係者からの問い合わせ先
テクノスデータサイエンス・エンジニアリング株式会社
東京都新宿区西新宿 3-20-2 オペラシティタワー
WEB:https://www.tdse.jp/

* 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリースはコチラ

contactお問合わせ

お電話でのご相談/お申し込み等、お気軽にご連絡くださいませ。

03-6383-3261

受付時間:9:00-18:00(土日祝休)

お問合わせ 資料のダウンロードはこちら
AIの活用をお考えなら、資料のダウンロードはこちら お問い合わせはこちらから TEL03-6383-3261
AIの活用をお考えなら、資料のダウンロードはこちら

お問い合わせはこちらから

03-6383-3261 メールでのお問い合わせはこちら