TDSE株式会社

クーポン差配最適化

業種
小売・流通
業務
効果推定
課題
キャンペーン効果測定(反応予測)

クーポンをランダムに選択した顧客に配布しているが、費用対効果の悪さを感じられていました。適切な顧客に適切な額面のクーポンを配布し、予算内で効果的に予約数を伸ばす必要性がありました。

アナリティクス・AIソリューション

既存会員の予約確率をロジスティック回帰で予測し、どの既存会員にどの額面のクーポンを配布すればマーケティング予算内で予約数最大化が達成できるかを数理最適化(ラグランジュ緩和法)により決定しました。

効果

  • 高効率のクーポン差配方法が明らかになった
  • 現行のランダムに決定された額面の割引クーポンを配布する運用に対して、購買者数が増加した

CONTACTお問合せ

お電話でも承ります。お気軽にご連絡ください。
TEL. 03-6383-3261 平日9:00 〜 18:00

上へ戻る